医療に真正面から取り組みたい
あなたへ、知ってほしい
GUMS の魅力
「GUMS とは?」
岐阜医療科学大学の英語名
Gifu University of Medical Science
の頭文字を取った本学の略称です。
大きな夢を抱き、医療に真正面から取り組む学生たちの姿は、誰にも負けない輝きを放っています。医療一筋45年以上にわたる伝統と実績を誇る本学では、その学生の輝きをさらに磨き、夢の実現に向けたサポートを惜しみません。純粋な心で医療と向き合う学生たちが、選んで良かったと思える大学として、ぜひ知ってもらいたい本学の6つの魅力を紹介します。
  • 医療一筋で培った45年以上伝統歴史
    1973年、国際医学総合技術学院として開校して以来、本学は45年にわたって優れた医療人を育成してきました。伝統と実績によって培われた教育のノウハウは、知識・技術面に加え、人間性の成長も重視。「チーム医療」に関する教育も他に先駆けて取り組み、現代の医療現場に求められる人材を多数輩出してきました。
  • 医療系に特化した学部・専攻科大学院を設置する
    岐阜県唯一私立4年制大学
    建学の精神にも掲げた「人間性」、グローバル化する社会で活躍する「国際性」、 チーム医療の中で相互理解を深める「学際性」。これら3つの教育目標に基づき、 本学では、岐阜県で唯一、医療系に特化した学部・専攻科大学院を設置する私立4年制大学として、独自のカリキュラムを実施。基礎分野から高度な専門分野までの知識・技術を着実に身に付けられます。
  • 技術者たる前に
    よき人間
    たれ
    技術だけでなく人間性育む教育方針
    本学の建学の精神は「技術者たる前によき人間たれ」。優れた技術を人や社会のために生かせるのも、生かせないのも、すべては技術を使う人次第です。常に患者様の立場で、真摯な姿勢で医療に向き合える人間性を磨くため、本学では4年間を通して人としての礼儀や思いやりを身に付けます。また、ボランティアへの参加などを通し、医療人にふさわしい精神も育みます。
  • 担任制などのきめ細かな指導により
    実現させる高い就職率
    国家試験合格率100%を目指し、学科ごとに通常のカリキュラムのほかに、国家試験対策授業や特別補講などを行っています。また、毎年変化する試験問題に柔軟に対応できるように、模擬試験や過去の出題傾向分析も重視。さらに、学生一人ひとりのサポートにも力を入れ、個々の弱点を克服する、クラス担任によるマンツーマン指導も行っています。
  • 全国平均をはるかに上回る国家試験合格率
    国家試験合格率100%を目指し、学科ごとに通常のカリキュラムのほかに、国家試験対策授業や特別補講などを行っています。また、毎年変化する試験問題に柔軟に対応できるように、模擬試験や過去の出題傾向分析も重視。さらに、学生一人ひとりのサポートにも力を入れ、個々の弱点を克服する、クラス担任によるマンツーマン指導も行っています。
  • 慣れた環境で助産師を目指す助産学専攻科への進学
    助産師は、正常分娩であれば、医師の指示がなくとも助産行為を行えます。また、「助産院」の開業ができたりと、キャリアの幅を広げられるのも特徴といえるでしょう。助産師になるには、看護師免許の取得後、1〜2年の専門課程を修了する必要があります。看護学部看護学科の卒業後、助産学専攻科への進学が可能な本学では、学び慣れた環境で助産師を目指せます。