学部・学科INTERVIEW

先生に聞きました!
3つの学科が
一緒に学ぶ!
岐阜医療科学大学のココがすごい!

学部・学科

臨床検査学科、放射線技術学科、看護学科の3つの学科がともに学ぶ岐阜医療科学大学。
自分が入学した学科だけでなく、他学科の学びも知る機会もあり、幅広い知識が得られるのがこの大学の大きなメリット。そのすばらしさを具体的に聞いてみました!

3学科が共に学ぶメリットは?

多くの仲間と一緒に成長できます!

質問1:3学科が同じキャンパスで学ぶメリットは何ですか?

クラブやサークルを通して、たくさんの仲間と出会えるのが一番のメリットです。同じ医療の道を進んでいても、文系ばかり理系ばかりということなく、いろんな学生がいるので、お互いに刺激し合って成長できるでしょう。また学科の枠を超えて、学生の指導にあたる教員もたくさんいます。まさに大学全体で学生が育つ、学生を育てる環境があります。

どうして他学部の内容も
学ぶのですか?

続きを見る

専門職としての自覚を目覚めさせます!

専門職としての自覚を
目覚めさせます!

3学科が一緒に学ぶことで、自分の仕事を他の医療職に説明できるチカラが身につき、さらに他職種の役割を理解しながらサポートできるようになります。このチカラこそが医療で働くための基礎。3学科の学生が一緒に学ぶグループワークでは、各専門の教員が解説しながら指導してくれるので、他学科の知識に詳しくなくても大丈夫。視野を広げて学ぶ必要がありますが、将来的に大きな力になるので積極的に学んでください。

岐阜医療科学大学が
目指す人物像とは?

「礼儀・あいさつ・思いやり」を大切にする人です。

「礼儀・あいさつ・思いやり」を
大切にする人です。

質問3:岐阜医療科学大学がめざす人物像って、どんな人?

人として大切なことは、コミュニケーションを大切にして、相手を尊重できること。その上でも、「礼儀・あいさつ・思いやり」はとても大切です。病を抱える人と接する医療人であれば、なおさらこうした人間性豊かな人であってほしいと思います。勉強はもちろんですが、その前に豊かな人間性を持ち、医療人として働く強い心があれば、合格です!

人間性を育むために
どんなサポートをしていますか?

学生一人ひとりと密なコミュニケーションをとっています。

学生一人ひとりと密な
コミュニケーションをとっています。

質問4:そのような人を育てるためにどんなサポートを心がけていますか?

コミュニケーションを大切にしています。岐阜医療科学大学のすばらしいところは、担任制であるだけでなく、学科の教員方が学生全員のことをしっかり把握しているところ。学生一人ひとりに合わせた対応で「礼儀・あいさつ・思いやり」を育て、アットホームな環境で学習面もきめ細かにサポートしています。

学部・学科情報(本学サイトへリンク)

  • 保健科学部

    • 臨床検査学科
    • 放射線技術学科
  • 看護学部

    • 看護学科
  • 助産学専攻

  • 大学院

学部・学科

  • 3つの学科が一緒に学ぶ!
    岐阜医療科学大学のココがすごい!

  • 看護師・保健師だけじゃない!
    いろんな将来が広がる!

  • 岐阜医療科学大学の教員をご紹介!

  • 動画で見る模擬講義3選